セクキャバにおけるチップ制度の罠

セクキャバのチップ制度って何?

セクキャバの求人広告を見ていると、「チップ制度あり」という待遇をたまに見掛けるけど、説明が無いからどんな制度か分からない人が多いんじゃないかな?
チップ制度ありと書いてある広告と無い広告があれば、まるでチップ制度が無いお店もあるのかと思ってしまいがちだけど、セクキャバでは基本的にどのお店もチップ制度があるもの。
チップ自体も、一般的なチップと変わらない。
お客さんから直接もらえるお小遣いのようなものだね。

それでは、なぜ求人広告にわざわざ「チップ制度あり」と書くのかというと、チップで稼げることに自信があるお店だということ。
そういうお店の給与欄には、比較的高い金額が設定されていると思うけど、当然そのお給料にはチップも含まれているはず。
仮にそうだとしても、月給が高くなる訳だから、女の子にとっては魅力的であることに変わらないんだけどね。

ただ一つ。
一見すると魅力的に見えるチップ制度にも罠があるので注意が必要です。

お客さんがチップを払う訳

チップの多さでお給料が大きく変わるお客さんがチップをくれるには、色々な理由があるの。
もちろん、女の子のことを気に入ったとか、自分自身を気に入ってほしいとか様々だけど、間違いなく共通して言えることは、過剰なサービスを要求しているということに尽きる。
客はチップという形で、お小遣いをあげるから特別なサービスをしてねというメッセージを送っているってこと。
セクキャバのサービス内容は、基本的に上半身へのお触り(上半身が裸になるか、服を着たままかはお店次第)だけで、下半身へのお触りは禁止されています。
しかし、チップをあげたんだから、下半身も触っていいよね?ってことを暗に仄めかしているわけ。
極端な客の中には、サービス中にチップを渡して段階的に過激なサービスを要求する客もいるくらい。
最初は下着の中に手を入れるだけだったのが、中に指を入れてきたり、最終的には下半身を舐めさせてくれっていう客も珍しくない(笑)。
流石にセクキャバだからセックスまでいくことは無いんだけどね。

これは何も客だけの問題ではなくて、セクキャバ嬢の中には指名客を集める為にハードなサービスを受け入れちゃう子もいるの。
これが大問題。
一人の女の子がチップや指名目的で過剰なサービスを提供すると、客としてはそういうお店なんだと勘違いをして、他の女の子にまで過剰なサービスを求めてくるんだよね。
この時に重要な分かれ道になるのが、お店のスタッフの行動。
面と向かって接客をしている以上、女の子から客の行動を断ることはし辛いもの。
例え、それが正しい行動だとしてもね。
だから、そんな時にはお店のスタッフから客の行動を制限するように動いて欲しいものなんだよね。
こういう時に知らんぷりをするスタッフがいるお店では、当然女の子も長くは居付かないから、残った女の子たちだけがより過剰なサービスを強いられる極悪店が出来上がるって訳。

チップの質問をすれば、お店のサービス内容の想像がつく

こういうチップによってサービスが段階的に過剰になっていくシステムは、「いちゃパブ」って呼ばれるセクキャバ店に多い。
本来はソフトサービスが売りで、セクキャバの中でも未経験の女の子が挑戦しやすいお店に当たるんだけど、チップ制度を巧妙に使った極悪店が多いのも事実。
お客さんとは恋人気分でいちゃいちゃしながらお酒の相手をするサービスなんだけど、それだけでは大した金額を稼げないようになってるの。
あくまでもお客さんからのチップがお給料の大半を占めていて、お客さんからのチップという名の誘惑と、女の子の稼ぎたいというやる気によってサービス内容が大きく変わってしまう訳。

そういうお店があることや、セクキャバならではのシステムを利用した極悪店をいつしか見抜けるようになっていったわたし。
悪質店か見抜くには電話が一番それでも手っ取り早く判断するには、面接を受ける際に求人スタッフに電話で聞いてみるが良いと思う。
とりあえず、求人広告に「チップ制度あり」って大きく書いてあったら事前に聞くべき。
聞く内容は「チップの額はどのくらいですか?」って感じで十分。
大抵のお店が「チップは数千円」って答えるはずだけど、「チップだけで何万円も稼げますよ」って答えるお店の場合は、どんなサービスを提供しているのかは想像がつくよね?
何万円もチップがあったら、店としては「指入れ絶対NG」であっても、セクキャバ嬢たちはいつしか自主的に指入れを黙認していくし、より過剰なサービスを受けていれていく。
お店のスタッフも、たぶんカーテンの陰でNGサービスが行われているって知りながら、黙っている。
それで男性客が喜んで、またリピーターになってくれればお店にとっても儲かるから。
身体を売ったセクキャバ嬢が、ストレスで身体を壊して無断欠勤したら、また新しい若い女の子を、高額な「嘘のお給料」が書かれた求人広告で釣って、騙して入店させればいいだけだから。
他のセクキャバ嬢から、あの子はNGサービスをしているとクレームが入ったら、やんわりと上辺だけの注意を対象のセクキャバ嬢に言う。
あくまでも上辺だけ。
結局は自分の身は自分で守るしか無いのは、どこの世界でも同じことなんだと思うな。